2017年7月26日水曜日

実験用ロボット

実験用ロボットを作っている。
マイコンを取り付ける四角の板を切り出してネジ留めした。
一通り配線して見たけど胸の電池ボックスをもう少し下にしたい。
配線を首から頭にまとめないと背中が厚くなってしまう。
顔とかの外装は後で付けたい。
腕は、そのまま付けるか関節を増やした物を作るか?

2017年7月25日火曜日

実験用ロボット

実験用ロボットを作っている。
肩ピッチ軸サーボと頭の型紙を付けて見た。
まだ胴体が長く見えてしまう。肩の所を丸めたら感じが変わるかもしれない。
肩の前後位置も気になる。
頭を小さくしようとしたら八角形になった。今はマイコンを取り付ける四角の板で良いんじゃないか?
首から肩への傾斜を省略すると首の長さは2cmだけど顎が付く事を考えて3cmかな?

2017年7月24日月曜日

実験用ロボット

実験用ロボットを作っている。
腰から上を小さくするための枠を作り始めた。
先ずは肩ピッチ軸サーボを取り付ける部分を作った。
胸から腹の所に電池ボックスを取り付けるつもり。
マイコンを収める頭の大きさを検討中。
リアル風の頭だと高くなってしまうので高さを抑えて幅広にデフォルメする。
首の長さはどのくらいにすれば良いかな?

2017年7月23日日曜日

実験用ロボット

実験用ロボットを作っている。
マンガと中古パソコンを手に入れた。
階段登りと平面歩行のモーションで軸脚を切り替える時に中間姿勢を追加すると10姿勢で一歩になる。
腰から上を小さくするのにフタバのサーボを使ったらKONDOサーボで組んだと言えない。
なので腰から上を小さくするにはマイコンを頭に収めるしかない。
すると頭でっかちになるか?

2017年7月22日土曜日

実験用ロボット

実験用ロボットを作っている。
階段登りと平面歩行のモーションを考えて8姿勢で一歩進めると思った。
脚を前後に開いた状態での重心移動が上手く出来るか分からない。
腰から上をRS-303サーボで組んで小さくしたい。
図を描いて見ると出来そうだけどDC-DCコンバータの5V出力では腕を広げた時に身体を捻るトルクが足りなくなりそう。

2017年7月21日金曜日

実験用ロボット

実験用ロボットを作っている。
両面テープで仮組みしていた階段をグルースティックで接着した。
一段目の高さの間違いを直した。
表面に薄いプラ板を貼った。
段差は脚ピッチ軸間隔の半分くらいなので膝を上げるのは問題ない。
奥行きは爪先立ちしなくても良いように作ったつもり。駄目ならがに股で歩く。

2017年7月20日木曜日

実験用ロボット

実験用ロボットを作っている。
モーション作りを中断して階段を作っている所。
平面を歩くのと階段を登り降りするのにあまり違いは無いだろうと思った。
段差は6cm奥行きは12cmだけど一段目の高さが1cm高くなったので後で直す。
表面が柔らかいのでプラ板を貼るつもり。